Travewriter

元海外在住の複業サラリーマンが、働き方、英語、プログラミングなどを発信中

MENU

【スマホで使える】英語を勉強するおすすめアプリを厳選して7つ紹介


スポンサードリンク

f:id:travewriter:20180210090055p:plain

 

  • 英語を話せるようになりたいけど、一向に上達しない
  • 英語を勉強しようと思っているけど、勉強がなかなか続かない
  • スマホを使って、効率的に英語を身につけたい

 

早速ですが、あなたはこんなことを思っていませんか?

 

今でこそ僕は英語を使ってプレゼンをしたり、外国人の部下を持って仕事をするようになりましたが、以前は本当に英語ができませんでした。読み書きはできましたが、話す・聞くになるとてんでダメ。外国人を前にすると、緊張して言葉が全く出ませんでした。

 

さらに社会人になったら、今度は英語を勉強するまとまった時間が取れなくなりました。仕事に疲れ、なかなか机に向かうこともできず、英語と疎遠になった時期もありました。 

 

でもそんな僕が、英語学習を継続でき、そして外国人と自由にコミュニケーションが取れるようになったのは、英語学習用のスマホアプリを使ったことがひとつの大きな要因でした。

 

そこで今回は、僕自身が実際に使ってきて良かった英語勉強用のおすすめアプリを、厳選して7つご紹介します。思い出すだけでも30を超えるアプリをこれまで使ってきましたが、その中で最も学習効果の高かった7つのアプリです。

 

記事前半部分は英語学習のヒントを、記事後半でおすすめの英語学習アプリをご紹介していきます。すぐにおすすめアプリを知りたい方は、下記目次から飛んで読んでみてください。

 

 

英語学習は隙間時間の利用が鍵

まず初めにお伝えしたいことは、英語学習は隙間時間の活用が非常に大切だと僕は考えています。

 

英語学習の大敵は「続けられないこと」です。いざ「英語を学ぼう!」と意気込んでも、1ヶ月、半年、1年と続けていくと、どこかで続けられない時期が来ると思います。

 

英語は毎日少しでも触れること、そしてその生活を続けることが大切です。そのためには、細切れになっている隙間時間を英語勉強に充てるのが良いと僕は思っていて、今までそうやってきました。

 

例えば電車に乗っている時間。何かと無駄に過ごしてしまいやすい通勤時間を英語の勉強にあてることで、時間の有効活用ができます。

 

会社の昼休みもそうです。ご飯を食べ、ネットサーフィンをして終わることも多い昼休みですが、その時間に英語を勉強すれば、毎日英語に触れる時間を無理なく作ることができます。

 

このように、隙間時間を有効活用するときに最も手軽なのが、スマホのアプリなんです。

 

スマホアプリで英語を勉強する3つのポイント

スマホアプリで英語を勉強するときには、抑えておきたいポイントがあります。3つあるので、それをご紹介します。

 

1. アプリにこだわる

まず一つ目はアプリにこだわることです。

 

スマホの英語学習アプリは物凄くたくさんあります。本当にたくさんあります。その中にはもちろん、良いアプリと良くないアプリがありますが、ここでは徹底的に良いアプリを選んで使うようにしましょう。

 

スマホアプリを使った勉強は、いつでもどこでもできるので続けやすいです。ですがその反面、あまり効果のないアプリも続けてしまう恐れがあります。

 

ですから、質の良いアプリを選ぶことをまず最初にこだわる、入り口を間違えない。これが大切です。

 

でも、どんなアプリが実際に良いかはあなたはまだわからないと思います。ですので、後述するおすすめアプリを是非使ってみてくださいね。

 

2. 毎日少しでも良いから触れる習慣をつける

二つ目は、毎日少しでも良いから英語アプリに触れる習慣をつける事です。

 

スマホアプリは、いつでもどこでも使えます。いつでもどこでも使えるからこそ、逆に「またあとでいいや」と先回しにして、結局アプリを開かないで時間が経ってしまう、ということも往々にしてあります。

 

あなたはスマホアプリで、もう1ヶ月以上も使っていないアプリはありませんか?そうならないように、まずは毎日触れる習慣をつけること。そこを意識することが大切です。

 

3. 勉強する時間をあらかじめ決めてしまう(移動時間は必ずやるなど)

最後三つ目は、勉強する時間を先に決めてしまうことです。

 

個人的におすすめの勉強のタイミング は、通勤時間や会社の休憩時間です。

 

例えば通勤時間。僕も昔はそうでしたが、通勤時間って特に何をするわけでもなく、寝るか、ネットサーフィンをしている方が多いと思います。

 

通勤時間は、会社に通う以上、毎日必ずあるまとまった時間です。この時間を英語勉強の時間に充てると決めてしまうことで、英語の勉強習慣は自然とつくようになります。

 

電車の場合、分厚い本を車内で開くのも大変ですし、女性であれば本の持ち運びも大変なはず。その点スマホアプリなら、電車内でも手軽に使えます。

 

会社の休憩時間もそうです。ご飯を食べてネットサーフィンをしがちな昼休みに、10分はスマホアプリで英語を勉強すると決めれば、それだけでも効果が出てきます。スマホであれば、オフィスのデスクでも、公園のベンチでも、どこでも学習することができます。

 

以上の3つが、スマホアプリで英語を学ぶときに抑えておきたい3つのポイントです。

 

関連記事>>>通勤時間を活用する「費用対効果が抜群の英語勉強法」をまとめる

 

英語を勉強するおすすめアプリ

それではここから、英語を勉強するおすすめアプリを7つ、ご紹介していきます。

 

一つ先に伝えておくと、ここで紹介するアプリは「実践で使える英語」を身につけられるものに厳選しました。ただ英語の読み書きができるレベルではなく、ちゃんと外国人とコミュニケーションを取れる、実践的な英語力を身につけられる土台を作るものです。

 

僕自身、これまで数え切れないほどの英語教材やサービス、アプリを使ってきましたが、その中で自信を持っておすすめできるものを厳選して選びました。

 

1. 文句なしでNo.1。最強の英語アプリ「スタディサプリEnglish」

まずはスタディサプリEnglishです。

 

初めにお伝えしておきますが、僕の一番おすすめの英語学習アプリはこのスタディサプリEnglishです。とても有名なので、あなたも一度や二度は名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

スタディサプリEnglishを一文で表現すると、通常の英会話スクールのマンツーマン級のレッスンを、スマホアプリを通じて受けられるものです。

 

使える英会話を最短で身に付けようとすると、どうしても外国人講師のいるマンツーマン英会話スクールに通ったり、あるいは外国人の友達を作ったりする必要があります。

 

マンツーマンレッスンを受けようとすれば、費用も数十万円かかりますし、わざわざスクールに通う必要もあります。時間もお金もある方なら良いですが、時間のない社会人や、お金のない学生にはなかなかハードルが高いと思います。

 

その点スタディサプリEnglishは、使える英語を、手軽かつ格安で身に付けることができます

 

f:id:travewriter:20170528134542p:plain f:id:travewriter:20170528134643p:plain

 

スタディサプリEnglishのレッスンは、完全オンライン完結型です。いつでもどこでも、あなたの好きなタイミングで、スマホを通じて一人で学習を進めることができます。

 

その上、レッスン費用は格安です。英会話スクールに通うと数十万円とかかるところ、スタディサプリEnglishの日常英会話コースならたったの月額980円(税抜)で受けることができます。

 

スタディサプリEnglishは最短2分のリスニングから学習ができます。ですから、ちょっとした電車移動の隙間時間、寝る前の5分、そう言った細切れの時間を活用し、英語を身につけられるのは嬉しいですよね。

 

僕もこのスタディサプリEnglishの愛用者ですが、スタディサプリEnglishを使ったことで、特に英語を聞き取る力が格段に上がったと感じます。

 

もともと僕はリスニングの勉強には力を入れていましたが、それでも聴き取れない時はたくさんありました。そんな時に役立ったのが、スタディサプリEnglishのディクテーション機能でしたね。

 

僕はこれまでディクテーションをひたすらやってきて、英語を聞き取る力を伸ばしてきました。でも当時感じていたディクテーションのデメリットは、机に向かってノートを広げないとできない点でした。ですから、ディクテーションをやるのは、仕事前の早朝か夜、あるいは休日しかありませんでした。

 

その点スタディサプリEnglishのディクテーションは、電車に乗っているときでもスマホを通じてできます。ですから、毎日ディクテーションを続けられるんですね。

 

f:id:travewriter:20170528134758p:plain

 

加えて、スタディサプリEnglishのディクテーションの題材は、実践的なシーンで使える題材になってます。つまり、学んだことがそのままあなたの実践的な英語力に繋がるということです。 

 

実際、スタディサプリEnglishを受講された方の効果実感までの月数は2.8ヶ月です。3ヶ月以内に学習効果を感じている方が続出しています。そのうち77.5%の方はディクテーションが一番勉強効果があったと回答しています。

 

もちろん、スタディサプリEnglishにはディクテーション以外にもいろんな機能があります。単語、フレーズ、文法、スピーキング・・・全てコレ一つで学べます。もうスタディサプリEnglish以外必要ないんじゃないか?と思うほど、充実した内容です。

 

自信を持っておすすめします。運営もリクルートという大手なので安心ですね。

 

このスタディサプリEnglish、今なら7日間無料でお試しができます。まずは一度試してみてはいかがでしょうか?公式サイトから数分の登録で使うことができます。

 

▼今すぐできる!スタディサプリEnglishの無料体験はこちらから!▼

 

☆スタディサプリEnglishの体験談はこちらから

>>>スタディサプリENGLISHを1年間使ってきたので、使い方や評判をまとめた

 

2. 中上級者のリスニング対策に最適!「English AudioBooks - TEDで英語を学ぶ -」 

英語の中上級者にはEnglish AudioBooksをおすすめしています。English AudioBooksはTEDの動画を手軽に観ることができるアプリです。

 

TEDは各界の著名人が、自身の専門分野についてプレゼンをする動画です。僕はこのTEDが大好きで、かれこれ5年以上は続けて観ています。そのTEDを手軽にスマホアプリで観れるのがこのアプリなんです。

 

English AudioBooksが使いやすいのは、英文と日本語のスクリプトを手軽に確認できることですね。以下の図のように、Summary画面、英文のみ(EN)、日本語のみ(JA)、そして英文+日本語(EN+JA)をスクロールして簡単に入れ替えることができます。

 

f:id:travewriter:20180210082925p:plain f:id:travewriter:20180210082935p:plain f:id:travewriter:20180210082944p:plain

 

以下の記事でも書いていますが、僕はTEDをディクテーションの教材として長く使っていました。TEDは本当に楽しいです。

 

関連記事>>>『奥義』英語のリスニング力が効率的かつ確実に向上する勉強法

 

English AudioBooksは無料で使えます。英語中級者、上級者の方は是非とも使ってみてほしいですね。

 

English AudioBooks - TEDで英語を学ぶ

English AudioBooks - TEDで英語を学ぶ

  • Koujirou Inoue
  • 教育
  • 無料

 

3. 世界で大人気の英単語アプリ「Duolingo」

Duolingoは英単語を学ぶアプリです。楽しく無理なく、ゲーム感覚で英単語を学ぶことができます。

 

レベルは超初級から、中上級者向けまで幅広くあります。学習時のレベルを細かく設定できるようになっています。

 

一番レベルが低いコースは完全な英会話初心者の方向けです。参考までに、以下の図は一番初級のコースです。

 

f:id:travewriter:20180210080907p:plain f:id:travewriter:20180210080917p:plain

  

このように簡単なものから、英語中級者、上級者向けのコンテンツまで、幅広く学べるのがDuolingoです。

 

Duolingoも無料でダウンロードはできます。有料プランにアップグレードすると、オフライン使用が可能になったり、広告が表示されなくなったりして使いやすさがアップしますので、使ってみてよければ有料プランも検討すると良いですよ。

 

Duolingo

Duolingo

  • Duolingo
  • 教育
  • 無料

 

4. TOEICに大学受験。あらゆる層におすすめの英単語アプリ「mikan」

mikanはとにかくたくさん英単語を覚えたい人におすすめのアプリです。 

 

mikanは社会人はもちろん、中学生や高校生の英語学習にも最適です。TOEIC用の英単語やセンター試験の英単語、中学・高校英語など、豊富な種類の英単語レッスンを取り揃えています。1万を超える英単語を、コレひとつで学ぶことができます。

 

f:id:travewriter:20180210092233p:plain f:id:travewriter:20180210092220p:plain

 

個人的にはmikanアプリの操作性も良いのが嬉しかったです。ストレスなく使えるので、一度使ってみると良いですよ。

 

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

  • mikan Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料

 

5. 楽しいニュースを手軽に。「ざっくり英語ニュース!StudyNow」

ざっくり英語ニュース!StudyNowは、ニュース記事を通じて英語学習ができるアプリです。全てのニュース記事に日本語訳と音声、解説がついているので、ニュースをみながら英語も一緒に学べてしまう、そんなアプリです。

 

ニュースで取り上げられている内容が、非常に興味をそそられるものが多いのが特徴です。たとえば、以下はマリオのアニメ映画化の話題です。

 

f:id:travewriter:20180210094050p:plain f:id:travewriter:20180210094101p:plain f:id:travewriter:20180210094113p:plain

 

このように、興味深いニュースを知れながら、英語も一緒に学べるのがStudyNowです。

 

ざっくり英語ニュース!StudyNow(リスニング・解説付)

ざっくり英語ニュース!StudyNow(リスニング・解説付)

  • 株式会社イオテックインターナショナル
  • 教育
  • 無料

 

6. 日本発!わかりやすいニュースプログラム「NHK WORLD RADIO JAPAN」

NHK WORLD RADIO JAPANは、初心者〜中級者くらいまでの方におすすめのアプリです。

 

NHK WORLD RADIO JAPANは、日本人にとって非常に使いやすいニュースアプリです。発音がとても聴きやすく、かつ使われる単語もわかりやすいからです。そしてニュース自体も日本のものが多いです。以下のような感じです。

 

f:id:travewriter:20180210102350p:plain f:id:travewriter:20180210102401p:plain

  

このように、慣れ親しんだニュースを、わかりやすい英単語や発音で学べるのが、NHK WORLD RADIO JAPANです。ストレスなく続けるためには、こういったわかりやすいものも取り入れておくと良いですね。

 

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPAN

  • NHK (Japan Broadcasting Corporation)
  • ニュース
  • 無料

 

7. 英会話の実践をスマホで。「オンライン英会話ネイティブキャンプ」

最後は、ネイティブキャンプ をご紹介します。

 

ネイティブキャンプは、実際の外国人と話すオンライン英会話です。ですから、ここまで紹介してきたアプリと少し特色が異なります。

 

ネイティブキャンプでは、スマホを通じて、外国に住んでいる英語講師の外国人と、レッスン内容に沿って会話をしていきます。格安で外国人と話す場を持つことができるので、僕自身も長く使っていました。

 

実際のレッスン風景は以下のような感じです。

 

f:id:travewriter:20170102161926p:plain

 

右上の女性が外国人の講師です。実際に会話をするので、英会話はグングン上達していきますよ。

 

ネイティブキャンプ に関しては、本日ご紹介したアプリと異なり、実際に声を出して会話をする必要があるため、通勤時間などは使うことはできません。ですので、家などで使ってみてほしいですね。

 

ネイティブキャンプは月額5,500円で、24時間365日使い放題です。ネイティブキャンプの体験談を書いていますので、気になったら読んで試してみてください。

 

ネイティブキャンプの体験談はこちらから>>>NativeCamp(ネイティブキャンプ)は最強のオンライン英会話だった【評判、口コミまとめ】

 

なおこのネイティブキャンプ ですが、今なら7日間の無料体験が可能です。気になるなら、公式サイトからお試しをしてみてはどうでしょうか?

 

公式サイトはこちらから>>>ネイティブキャンプ

   

まとめ

今回は英語を勉強するおすすめアプリをご紹介してきました。

 

最後に、英語は継続すれば、確実に上達していきます。僕が英語を使って英語のプレゼンや会話を自由にできるようになれたのも、すべては継続してきたからこそだと思っています。

 

そして継続するためには、隙間時間をいかに活用するかが大事ということです。その点、スマホアプリなら無理なく勉強を続けることができます。

 

今回ご紹介したスマホアプリはどれも自信を持っておすすめできるサプリです。英語学習のお供に、使ってみてくださいね。

 

当サイトおすすめの英語学習アプリ

f:id:travewriter:20180210104638p:plain

 

当サイトにはたくさんの英語学習者が毎日訪れますが、一番おすすめの学習サービスはスタディサプリEnglishです。

 

リクルートがリリースしているスタディサプリEnglishは、日本人が最も苦手とする「リスニング」と「スピーキング」を最短で身につけられるアプリです。APPストアの教育カテゴリーでも人気No.1の大人気アプリでもあります。

 

僕もスタディサプリEnglishを使ってきましたが、今では英語を使ってプレゼンをしたり、外国人の部下をマネジメントできる英語力を身につけることができました。

 

スタディサプリEnglishは日常英会話コースが980円(税抜)となっています。僕はこれまで数えきれない英語教材を使ってきましたが、コンテンツの質、量のどちらの面でも、他の教材より何倍も優れています。

 

そんなスタディサプリEnglishですが、今なら7日間の無料体験が可能です。利用するためには一度登録する必要がありますが、7日以内に解約すればお金がかからない仕組みです。解約もWeb上で簡単にできますので、一度お試しで受けてみてはいかがでしょうか?

 

▼APPストア教育カテゴリー人気No.1!スタディサプリEnglish7日間無料体験はこちら▼

 

関連記事>>>通勤時間を活用する「費用対効果が抜群の英語勉強法」をまとめる

関連記事>>>スタディサプリENGLISHを1年間使ってきたので、使い方や評判をまとめた