Travewriter

〜 Enjoy world, Enjoy everything 〜

『プログラマカレッジ』未経験からITエンジニア就職を目指せる"完全無料"のサービスを紹介する


スポンサードリンク

f:id:travewriter:20170715094323j:plain

ITエンジニアという職種が注目されている。あらゆる場所でテクノロジー化が進んでいる現代においては、優秀なITエンジニアはどこの企業も喉から手が出るほど欲しい人材だ。まさに今は、ITエンジニアにとってはまたとない売り手市場となっている。

関連:"プログラミングを学ぶ3つの必要性"と"プログラミングでできる3つのコト" 

ところで、あなたはプログラマカレッジ」というサービスを知っているだろうか?プログラマカレッジは、完全未経験からでも、最短数ヶ月でITエンジニアとしての就職を実現できるサービスだ。もしあなたがITエンジニアとして働きたいと検討しているなら、必ず押さえておくべきサービスだ。

  • プログラミング未経験だが、なんとかしてITエンジニアになりたい人
  • 就活失敗、高卒、フリーター等の経歴があり、ITスキルを身につけて人生逆転したい人
  • 人と話すことが苦手なので、営業や接客以外の仕事をしたい人
  • かつ30歳未満で関東在住の方

もしあなたが上記に当てはまるなら、今回紹介するプログラマカレッジは、あなたの願いを実現する最良の選択肢となる。今回はプログラマカレッジに関して、実際に内部の方や受講した方に聞いた内容を交えながら、未経験者のITエンジニア就職を実現するプログラマカレッジの魅力を余すことなく紹介していく。

プログラマカレッジ運営会社:インターノウスに関して

プログラマカレッジはインターノウスという運営会社によって運営されている。まずは運営会社であるインターノウスについての概要を述べていく。

インターノウスは端的にいうと、ITエンジニアの人材紹介・派遣業を営んでいる企業だ。そして事業の一環として、今回紹介するプログラマカレッジの運営をしている。

インターノウスの持つ特徴をいくつか挙げていく。

IT系企業との強いパイプ

f:id:travewriter:20170711213643p:plain

インターノウスは多種多様なIT企業との強いパイプを持っている。DENAサイバーエージェントリクルートグループなど、大手ベンチャーはもちろんのこと、大中小様々なIT企業とコネクションを持っている。

実数値としては、インターノウスは年間1,000人のITエンジニアの転職・就職を支援しており、取り扱い求人数は3,000件以上、求人の取り扱い企業数も800社以上ある。

ITエンジニアとして就職を目指している方は行きたい企業や憧れの企業もあるだろう。インターノウスはそういう企業と強いパイプを持っているので、これらの企業に就職する際に有利な選考ができることはいうまでもなく理解できるだろう。

 

IT企業の就職支援の分野で突出した実績を持つ

インターノウスはIT業界の就職支援の分野において、突出した実績を挙げている。

例えば、TechAcademy [テックアカデミー]などのオンラインプログラミングスクールはプログラミングを学ぶ場としては非常に優れているが、就職支援の部分は弱い。そして、この傾向はどこのプログラミングスクールも総じて持っている弱みだ。

一方のインターノウスは、なんといっても就職支援に強みがある。インターノウス社での就職率はなんと"96.2%"だ。この極めて高い就職決定率からも、いかにインターノウスがIT系企業に特化し、就職成功のためのノウハウを持っているかがおわかりいただけるだろう。

そしてインターノウスは強みの就職支援に加え、未経験からでもプログラミングのスキルを身につけるための教育、研修体制も整えている。これは他のプログラミングスクールにはない強みだ。

このように、インターノウスは教育〜就職まで一貫してサポートしてくれるのが何よりの特徴だ。もしあなたがプログラミングを学び、就職までしたいと考えるなら、インターノウスのサービスを利用することが最短ルートとなる。

 

プログラマカレッジの受講はこちらから 【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 

プログラマカレッジの概要

f:id:travewriter:20170711213914p:plain

さて、ここからはインターノウスが運営しているプログラマカレッジの概要に進んでいく。

"完全無料"でプログラミング習得から就職まで一貫してサポートしてくれる 

プログラマカレッジの最大にして最強の特徴が、「完全無料でプログラミングスキル習得〜ITエンジニアとしての就職まで一貫してサポートしてくれる点」だ。「完全無料??」と思った方もいるかもしれない。そう。プログラマカレッジは完全無料なのだこの「完全無料」という点が、プログラマカレッジの最大の事業優位性であり、僕たちにとっては最大の使用メリットとなっている。

多くのプログラミングスクールが高額の受講料を取っている中、なぜ完全無料というシステムが実現するのか?その理由をお話しすると、それは、インターノウスがBusiness側(掲載企業側)からお金を受け取るシステムを適用しているからだ。

インターノウスのビジネスモデルは、ITエンジニアとして就職したい人(Customer)と、ITエンジニアの卵を採用したい企業(Business)を結ぶマッチングサービスだ。そして、インターノウスの取り組みが成功している要因は、Business sideから優秀な人材育成・採用をするための支援金をもらい、そのお金で事業を運営しているからだ。インターノウスがBusiness sideから徴収したお金を使ってITエンジニアの卵となる人材を輩出することで、結果としてBusiness sideもHappyになり、Win-Winの関係が作れるというモデルだ。

このようなシステム下においては、僕たちCustomer側(利用者)は利用料を支払う必要はない。これは転職エージェントなどが一般的に利用しているビジネスモデルである。インターノウスは転職エージェントであるので、転職エージェントの一般的な仕組みをスクールにも応用し、このような画期的サービスをローンチしているということだ。

 

入会条件

プログラマカレッジには入会条件がある。それは次の通りだ。

  • 対象年齢が29歳まで(30歳以上は入会不可)
  • 関東圏在住

残念ながら30歳以上の方や、関東に在住していない方は受講することができない。文頭で「30歳未満で関東在住の方」と記載したが、それは入会条件があるからである。もしあなたが30歳以上、もしくは関東県外在住、あるいはその双方に当てはまる場合は、プログラマカレッジのことは諦めよう。

 

*参考までに、そういった方にはTechAcademy [テックアカデミー]の受講を勧めている。TechAcademyはオンライン型プログラミングスクールであり、年齢制限や地域制限はない。僕自身TechAcademyの卒業生であり、たとえあなたが30代でも、沖縄や北海道在住でも、TechAcademyを使えば人生の逆転や大幅なキャリアチェンジは可能だ。有料であるが、何歳であっても確かなスキルを身につけることができるのでお勧めしている。

関連:TechAcademy(テックアカデミー)のブートキャンプを受講した感想【爆速でプログラミングを習得するために】

関連:TechAcademy(テックアカデミー)とTECH::CAMP(テックキャンプ)の比較【2大プログラミングスクール比較】 

 

コース

f:id:travewriter:20170715101534p:plain

プログラマカレッジのコースは、「プログラマーコース」と「インフラエンジニアコース」の2つがある。

この2つの違いがわからない人へ説明すると、プログラマーはいわゆるコードを書く人のことだ。一般的にプログラミングと聞くと、多くの人が想像するのがプログラマーだ。

一方のインフラエンジニアは、システムの構築や管理をする人のことを指す。サーバーやネットワークを構築、メンテナンスする一見地味な仕事ではあるが、非常に大切な仕事だ。

受講期間はプログラマーコースで3ヶ月、インフラエンジニアコースで2ヶ月となっている。インフラエンジニアコースの方が少し短いプログラムとなっている。受講期間が終われば、そのまま就職サポートに移行する。プログラマカレッジを利用すれば、最短数ヶ月で受講から優良企業の就職まで実現することができる

 

カリキュラム

f:id:travewriter:20170715085037p:plain

「完全無料ということは、レッスンのカリキュラムが良くないのでは?」と思う方もいるかもしれない。僕自身も無料ということは質の低下があるのでは?と懸念していたが、プログラマカレッジは至ってハイレベルなカリキュラムを取り揃えている

内部の方に話を聞いたところによると、まずは座学の研修から入り、その後にプロジェクトとして実践訓練を積む受講スタイルとなる。この実践での練習がかなり濃密なものになっており、ただ普通に独学でプログラミングを学んだり、プログラミングスクールの教材をこなすだけでは身につかない「高いレベルでの理解」を得ることができる。これはプログラマーコース、インフラエンジニアコースともに同様だ。双方とも高いレベルでのスキルが習得でき、その後の就職に活かせる確かなモノである。

 

受講生

受講生は男性がだいたい9割ほど、女性が1割という構成になっている。バックグラウンドは様々で、大学の就活でうまくいかなかった方、高卒でコンビニアルバイトをしていた方、公務員を目指していたが試験に受からなかった方などが在籍している。実際にプログラマカレッジを受講した方にお会いしたが、その方も元々フリーターであった。

これらのことから言えることは、「バックグラウンドは全く関係ない」ということだ。受験で失敗していても、大学を卒業していなくても、フリーターであっても関係ない。どんな方でも、プログラマカレッジを受講すれば人生逆転のチャンスがあるということだ。

 

プログラマカレッジの受講はこちらから 【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 

最短でITエンジニアとして就職したいならプログラマカレッジ 

 もしあなたがプログラミング未経験で、ITエンジニアとして就職することを目指すなら、完全無料でハイレベルなレッスンや就職サポートを受けることができる「プログラマカレッジ」は最も有効なツールだ。

  • プログラミング未経験だが、なんとかしてITエンジニアになりたい人
  • 就活失敗、高卒、フリーター等の経歴があり、ITスキルを身につけて人生逆転したい人
  • 人と話すことが苦手なので、営業や接客以外の仕事をしたい人
  • かつ30歳未満で関東在住の方

あなたが上記に当てはまる場合、プログラマカレッジは人生を変えるきっかけとなる。

特に、もしこれを読んでいる中に30歳間近な人がいたら、その方は焦りを感じた方が良い。業界構造上、エンジニアの年齢層はまだまだ若い。敢えて30歳までと年齢制限をしていることは、それなりの企業側の事情、考えがあることを必ず覚えておこう。企業の本音を汲み取ることができる人は、今すぐ行動を起こすことの必然性、行動を起こさないことの危険性がわかるはずだ。

また、文頭でも述べた通り、今は多くの企業でエンジニアが足りていない、売り手市場の状況だ。つまり、未経験者がITエンジニアを目指すなら、今こそ最大のチャンスだ。悩んでいる人は一人で悩んでいても時間の無駄なので、まずはWeb上から申し込んで実際に無料面談を受けにいこう。今すぐ行動すれば、最短数ヶ月後にはITエンジニアとして活躍するあなたが待っている。

 

プログラマカレッジの受講はこちらから 【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート