読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travewriter

〜 Enjoy world, Enjoy everything 〜

DMM英会話の体験レビュー【英語を学ぶ全ての人におすすめのオンライン英会話】

英語

スポンサードリンク

2017.3.28更新

f:id:travewriter:20170307212241p:plain

今回はオンライン英会話スクール「DMM英会話」の体験談を紹介する。DMM英会話は数あるオンライン英会話の中でも質が高く、評判の良い存在として有名だ。

僕自身、今でこそ英語を使って海外で仕事をできるレベルまで到達できたが、はっきり言って昔は全然話せなかった。何とか話せるようになりたいと思い、そこで試した勉強方法の一つが、今回するオンライン英会話である。

今までオンライン英会話ネイティブキャンプ やレアジョブ英会話など複数のオンライン英会話を試してきた経緯が、結論から言うと、その中でもダントツで一番良かったのが、他でもないDMM英会話である。断言する。DMM英会話は現存するオンライン英会話の中で最も優れたオンライン英会話だ

今回は僕が今まで使ってきた他のオンライン英会話との比較も交えながら、DMM英会話の特徴や使い方、レベル感、講師(先生)の魅力等を余すことなく紹介していく。

DMM英会話の概要

f:id:travewriter:20170307212852p:plain

まず初めに簡単に概要を紹介する。DMM英会話はSkypeを使って受講する「1レッスン25分のオンライン英会話」だ。まずはDMM英会話の持つ特徴を、他のオンライン英会話との比較を行いながら説明していく。

料金:1レッスン辺り138円から受講可能

DMM英会話はレッスン費用が安いことがまず特徴として存在する。もっとも一般的であるスタンダードプランを例に挙げると、レッスン・費用プランは次のものが存在する。

スタンダードプラン

  • 毎日1レッスン5,500円/月 ⇨ 1レッスン177円
  • 毎日2レッスン9,200円/月 ⇨ 1レッスン148円
  • 毎日3レッスン12,800円/月 ⇨ 1レッスン138円

このように、一番安いプランでは「1レッスン辺り138円」で受けることができる。数百円程度で25分間の英語レッスンが受けられるというのは、通常の通い型の駅前英会話スクールではありえない、オンライン英会話のコスパの良さだ。中でもDMM英会話はこの1レッスン辺りの単価が安く、コスパが非常に高いのが特徴として存在する。

ちなみに僕の知っている「最もコスパが高いオンラインスクール」はオンライン英会話ネイティブキャンプだ。ネイティブキャンプは月額4,950円で24時間、回数無制限でレッスンが受け放題なのが特徴だ。1日1回受けて30日続けた場合は165円/日なので、同一条件下でのDMM英会話より少し安くなる。

 

講師:60カ国以上から選抜された優秀な講師たち

f:id:travewriter:20170307195229p:plain

他のオンライン英会話と比較して、一番のポイントはココだろう。DMM英会話には多様な国籍を持つ講師が在籍している。アメリカやオーストラリアと言った英語圏のメインどころはもちろん、オンライン英会話の講師で多いフィリピン、マイナーどころで言えばボスニア・ヘルツェゴビナやジャマイカ、セルビア、そして南アフリカまで、多様な人種の講師が存在しているのだ。

スタンダードなアメリカ英語を学びたい人であればアメリカ人の講師を選ぶことができるし、アメリカ人と話すのは緊張する人であれば、比較的英語が聞き取りやすいフィリピン人などを選ぶことができる。

このように、様々な国籍を持った講師が在籍することは、受講者の好みに応じて学習を進められることにつながる。

さらにいうと、DMM英会話には「合格率わずか5%」の倍率をくぐり抜けてきた超優秀な講師しか存在していない。質の低い講師はふるいにかけられて講師になることすらできないがゆえに、講師の質は他の英会話スクールと比べたら抜群に良かったと率直に感じた。

 

教材:7023の種類を誇る教材の圧倒的豊富さ

f:id:travewriter:20170307200447p:plain

DMM英会話には69のカテゴリーの中に、7023種類ものテキスト教材が存在する。文法や会話、トラベル関連の英語から、発音やビジネス英語といったカテゴリーの中に、レベルや内容別に大量の教材が存在しているのだ。

英会話力の向上にはもちろんだが、TOEICや英検といった教材も存在するので、学びたい分野を集中的に学ぶことが可能だ。

 

受講形態:24時間365日どこでもレッスン可能

DMM英会話では24時間365日いつでもレッスンが可能だ。仕事終わりの自宅で受講しても良いし、通勤前の朝方に受講することもできる。スマホタブレットでも受講可能なので、会社の昼休み中に公園やカフェなどで受講することもできる。

いつでもどこでも隙間時間を使って英語力を磨くことができるので、利用価値の高いサービスだ。

 

DMM英会話の使い方

よりイメージがつきやすいよう、ここではDMM英会話の使い方、レッスン受講方法を具体的に説明していく。DMM英会話には無料体験レッスンがあるため、次の受講方法を参考にしながら無料体験レッスンを申し込みして受けてみると良い。

レッスン前の準備

DMM英会話のレッスンはマンツーマンでのレッスン形式となる。つまり、まず初めに受講したい講師を予約することが必要になる。HP上で自分の受けたい時間帯で空いている講師をまずは探そう。

f:id:travewriter:20170307195302p:plain

DMM英会話の良い点は、講師選択画面に講師の評価が表示される点だ。DMM英会話では一度受講した講師をお気に入りに登録することができ、そのお気に入りの数が講師選択画面に表示される。オンライン英会話は講師によってレッスンの質が大きく分かれてくるので、講師選びは重要である。その点、DMM英会話は講師の評価が一目でわかるため、ハズレを引く可能性が必然的に少なくなる。評価が低い講師であれば選ばなければ良いだけの話だからだ。 

f:id:travewriter:20170307195252p:plain

また、講師を検索するときのフィルターも多数用意されている。もしあなたが英語完全初心者で、外国人と英語だけしか使えない状態が緊張するということであれば、「日本語サポート」を選んで検索をかければ良い。そうすれば日本語サポートができる講師のみ抽出されるので、初心者でも安心して受講することができる。コースについても予約時に選択をするので、自分の受けたいコースを選ぼう。

 

実際のレッスン

レッスンまでにSkypeを起動しておくと、受講開始時間になったら講師から着信がくるのでレッスンスタートなる。

レッスン内容はレッスンごとに異なるが、初めての講師の場合は簡単な自己紹介からスタートするのが一般的だ。その後はレッスン内容に沿って講師がリードしてくれる。レッスン中は失敗を恐れずどんどん英語で発言しよう。

それでも、全て英語では不安という初心者の方は、やっぱり「日本語サポート」が可能な講師を選んでおくと安心だと思う。先日、英語が全くできないけど英語を真剣に学び始めたいという友達にDMM英会話を勧めたところ実際に受講したらしいが、最初は日本語不可の講師を選んでしまい全然うまくいかなかったそうだ。その反省を活かして次に日本語サポート可能な講師を選んだところ、レッスン中でわからないところは適宜日本語でサポートを受けながら、充実したレッスンを受けることができたという。

英語中級者や上級者であれば英語漬けにすることが大切だが、講師の言っていることがほとんど聞き取れないような初心者であれば、「まず外国人と話すことに慣れる」という意味で、日本語サポートをつけながら受講するのが段階としては良いだろう。そのような初心者向けのレッスンを受けられる点も、DMM英会話の優れた特徴である。

以上がDMM英会話の使い方だ。 

 

DMM英会話を受講した感想

DMM英会話を受講した感想を述べていく。

講師(先生)の質が素晴らしい

良いオンライン英会話と悪いオンライン英会話を分かつ最大の要因は「講師の質」である。オンライン英会話は人と人の会話で成り立つ。つまり、英会話の相手をしてくれる講師の質次第で、授業の質は大きく左右されるのである。この点、DMM英会話の講師の質は非常に高かった。国籍や経験も様々なバックグラウンドを持つ方々が在籍し、知識も豊富の方が他スクールよりも全然多い印象だった。人間性の意味でも優れた人格を持つ方が多かった。これはDMM英会話自体が安易に講師を雇わず、あらかじめ厳しいフィルターをかけて優秀な講師陣を絞り込んでいるからに他ならない。

 

コスパがとにかく高い

先にも述べたが、DMM英会話はもっとも安いプランで「1レッスン辺り138円」で受講することができる。高いプランでも1レッスン200円以下に収まり、通常の駅前英会話スクールに通うことを比べたら、遥かに安い価格で良質なアウトプットの場を得ることができる。

前述通り、DMM英会話は講師や授業の質が他のオンライン英会話と比べてもかなり高いので、オンライン英会話スクール内で質を比較してもコスパは最強だと言える。

 

DMM英会話で得られた効果

DMM英会話を受講した結果、僕の英語力は向上した。ここでは特に効果が高かったものを紹介する。

英会話の実践力向上

DMM英会話を受講して、実践的な英会話力を養うことができた。英会話は「聞く、作る、発する」の繰り返しで構成されている。「聞く」とは相手の話すことをヒアリングすること。「作る」とはこれから述べたい言葉を頭の中でとっさに文章を組み立てること。そして「発する」とは組み立てた文章を実際に口から発することである。

オンライン英会話では、この「聞く、作る、発する」のアウトプットを大量に実践することが可能であり、英会話の実践力向上がかなり鍛えられたと振り返ってみて感じる。会話はキャッチボールであり、この「聞く、作る、発する」を自然なスピードでサイクルを回すことが求められる。机上で本と向かって勉強していては決して身につかないスキルであり、実際に外国人と話す経験を積むことで得られるスキルである。

 

外国人を相手に英語を使う自信

外国人との英会話のキャッチボールを繰り返すことにより、外国人と英語を使って話すことに対しての自信が身についた。昔の僕といえば、外国人のことをまるで異世界の人だと思い込んでいて、外国人を前にするとどうしても緊張してしまっていた。これは英会話初心者の人であれば、誰もが多かれ少なかれ感じることだろう。

この緊張をなくす方法は、「外国人を相手に英語を話す場数」以外存在しない。場数を踏むことで、外国人と英語を使って話すことが当たり前のことになるのだ。

僕自身もDMM英会話を使って場数を踏んだことで、今まで異世界の住人だと思っていた外国人や海外がグッと近い存在になった。英語を学ぶメリットはたくさんあるが、このことだけでも僕は英語を学んで本当に良かったと思っている。

 

DMM英会話の評判

より客観的判断ができるよう、僕自身だけの体験談や感想だけでなく実際に受講した他の人からの口コミ・評判も紹介しておく。まずは良い体験レビューから紹介する。

受講システム

とにかくどんな先生でもいい、ということであれば6時から25時の間で毎日確実に予約をとることができます。
かなり予約できる時間の幅が広く、在籍講師も多いのでそれは助かっています

講師について

これまで知らなかった国の先生と出会えます。
その国の文化や天気、普段食べている食物の話から聞けてとても楽しいです。
次回ヨーロッパ旅行へ行く際のお薦めスポットなどを教えてもらいました(*^^)v

講師について

講師の数が多く、自分にあった方が必ず見つかります。日本語が流暢な講師もいるので安心してレッスンを受けることができました。フィリピンの方やヨーロッパ圏の方などいろんな国籍の方がいて海外への興味が広がります。

総合コメント

たくさんの講師がいるので、自分に合った講師を見つけやすいです。
自分にあった講師がたくさんいるということは、予約も取りやすいということです。
好きな講師のスケジュールが重ってしまい、迷うことも度々あります。
良い意味で飲み屋っぽいというか、カジュアルな笑顔で「ハーイ○○さん!」とか挨拶してくれるので、まるで自分が一番のお得意さんのような雰囲気を醸し出してくれるのでとても楽しいです。
予約システム・講師紹介ページの使いやすさはオンライン英会話で断トツピカイチです。他社の予約システムが素人仕事に見えます。 

*みんなの英語広場より引用 

一方でマイナス意見も存在していたので挙げておく。

講師について

講師が多くて選択肢があると言うのは大きなメリットかもしれませんが、逆に多すぎてどの先生が良いか分からず迷ってしまいました。どの先生が良いのかというアドバイスやサポートも特に無いので自己責任で選ばなければなりません。良い先生に出会うまでに時間がかかるかもしれないと言うのがネックだと思います。

受講システム

1回25分の授業で1日の授業数を金額に応じて1レッスンから3レッスンまで選べます。ただ自分の都合の合う時間にお気に入りの先生の予約がなかなか取りづらい。。慣れてくると同じ先生の授業が受けたいなーというときにうまく予約を取るのに少し苦労することがあります。

*みんなの英語広場より引用

傾向としては、やはり講師の豊富さや質の良さを挙げる声が多かった。DMM英会話が数あるオンライン英会話の中でも人気の理由は、間違いなく講師の豊富さと質の高さである。一般的なオンライン英会話は人件費を削るため、人件費が安く、かつ英語力の高いフィリピン人を採用しているケースが多い。

例えば僕がDMM英会話の次点でおすすめしているオンライン英会話ネイティブキャンプ の講師は、ほとんどがフィリピン人である。60カ国の講師が在籍しているということは、それだけでも大きなメリットであり、他のオンライン英会話との差別化なのである。

加えて、DMM英会話は講師の豊富さに加え、講師の質が高いという声がやはり多かった。それは僕自身も強く感じていることであり、率直にDMM英会話の講師は他のオンライン英会話の講師と比べて質がかなり高い。

質が高いということは、たとえあなたが英会話初心者であっても、もしくは上級者であっても、受講者の立場に合わせたレッスンを提供してくれるということだ。英語学習をするに辺りこの点は非常に重要な点であり、DMM英会話は受講者のレベルに応じたレッスンを講師がリードしてくれるのだ。

以上がDMM英会話の特徴や使い方、評判のまとめだ。

 

英語は話す場を作らない限り、一生話せるようにはならない

以上がDMM英会話を実際に体験したレビューのまとめである。

最後に一つだけ述べておく。実践的な英会話力を伸ばすためには、外国人と実際に話す他に道はない。どれだけ良質な本や教材を使って独学をしても、外国人と会話をするスキルや自信は形成されない。

実践的な英会話力とは、外国人との会話の中で「聞く、作る、発する」のサイクルを回すことで高まっていく。その「聞く、作る、発する」のサイクルを回すための基盤作りとして、教材や本を使ったトレーニングがあると覚えておこう。

本当に英語を話す力を身に付けたいなら、外国人との実践の場をとにかく用意しよう。もしあなたが学生で、海外に行くまとまった時間を取れるなら留学という選択がベストだが、まとまった時間が取れない社会人や家庭を持っている人の場合は、今回紹介したオンライン英会話が最良の選択肢である。その中でも受講するべきオンライン英会話が、他でもないDMM英会話である。

DMM英会話には無料体験レッスンが用意されている。英語力を身につけたいと思うなら、今すぐ無料体験を受けることをおすすめする。

DMM英会話の無料体験はこちらから