Travewriter

元海外在住の複業サラリーマンが、働き方、英語、プログラミングなどを発信中

MENU

【徹底比較】リクルートエージェントとビズリーチはどっちを使うべきか?

f:id:travewriter:20170805130437j:plain

僕は20代後半で初めての転職を経験した。最初に入った会社に定年まで勤め上げる日本文化を幼い頃から知っていたため、最初は転職など自分にとっては遠いことだと思っていた。

 

しかし、時代は変化した。かつては転職する人自体が少なく、転職をする人は珍しかったが、今では20代全体の約30-40%の人が、初めての転職を20代で経験するそうだ。「転職なんてしても大丈夫なのかな・・?」「転職はリスクがあるんじゃないのかな・・」そう悩んでいてこの記事にたどり着いた方は、まず事実を知って安心してほしい。転職をすることはもはや当たり前のこととなりつつある。

続きを読む

20代転職ならココ!最強のエージェント4社を、実際に利用した僕が実体験を元に紹介する

f:id:travewriter:20170804153636j:plain

今回は20代転職におすすめの転職エージェントを、20代後半で希望通りの転職を実現できた僕が、実際の体験を基に紹介していく。

 

僕は20代後半に初めての転職を経験した。最初に入った会社に定年まで勤め上げる日本文化を幼い頃から知っていたため、最初は転職など自分にとっては遠いことだと思っていた。

 

続きを読む

正しい目標設定の方法を、いつも達成できない人と、いつも達成する人の事例を交えながら解説する

f:id:travewriter:20170728205442j:plain

仕事にしろスポーツにしろ、何かをするときに「目標設定」をする人は多いはずだ。しかし、一見同じように目標を設定していても、いつも目標を達成する人がいる一方、いつも目標を達成できない人も存在する。この違いは一体どこから生まれるものなのだろうか?

目標達成をする目標設定には、正しい原理原則があるというのが今回の記事の主題だ。多くの企業、多くの組織、多くの人がこの認識を誤ったまま目標を掲げて設定しているので、目標達成できないケースが多く生まれてしまっているるのだ。

かくいう僕自身も、かつては誤った目標設定をしていたばかりに、多くの挫折を経験してきた。僕がかつていた組織も同様だった。それでも、今回紹介する目標設定術を知り、自分自身や組織に活用するようになったことで、今では大抵の目標はクリアできるようになった。

  • いつも目標達成できない
  • 目標達成できる気がしない
  • 目標という言葉を聞くことすらも嫌になってしまった

これらの中の一つにでも当てはまる人は、今回の記事を読み、目標達成のための原理原則を掴んでほしい。

続きを読む

脱社畜を実現する働き方。社畜を脱出するために僕が起こした4つの行動

f:id:travewriter:20170718154206j:plain

今回は脱社畜を実現する働き方や思考について述べていく。世の中には社畜と呼ばれる人達がいる。社畜とは次のような人達であると一般的に言われている。

  • やりたくもない仕事を嫌々やっているが、とりあえず会社にいればお金がもらえると思っている人
  • 毎日会社で拘束される時間が多く、生活の中心が会社になっているが充実感がない人

このような特徴に当てはまる人は世の中には多く存在する。かくいう僕自身も、生活の中心が仕事になっていたが、充実感を感じられなかった時期があった。

しかし、「このままでは一生会社にコントロールされる人生になる」と感じ、微力ながら意識的に現状を変えようと行動した。その結果、今では毎日仕事もプライベートも充実した生活を送ることができるようになった。辛い社畜から脱出する、社畜を実現することができたのだ。

僕自身の実体験を元に、今回は社畜に見られる3つの特徴と、辛い社畜から脱出する脱社畜を実現するための4つの方法」を詳しくお話ししていく。もしあなたが自分の現状を社畜と感じるなら、今回の内容を是非参考にして対応してみて欲しい。

それでは本題に入っていく。

続きを読む

南部アフリカ、人生観が変わる7つの旅行先。元在住者がおすすめの旅先やツアーを徹底解説する

南部アフリカ。アフリカ旅行の中でも、特に多くの観光客に人気のエリアが南部アフリカだ。南部アフリカには旅人が求める感動が全て詰まっていると言っても過言ではない。今回は元アフリカ在住者である僕が、南部アフリカにある7ヵ国のそれぞれの特徴、おすすめの旅先、ツアーを紹介する。今回紹介する南部アフリカは次の7ヵ国だ。

それでは、最高の旅行先である南部アフリカについて、魅力を伝えていきたい。

続きを読む

英語リスニングのバイブル本"英語耳"を使った効果的勉強法を4ステップで解説

f:id:travewriter:20161211111830j:plain

Untitled | Ffion Atkinson | Flickr

今回は英語リスニングを習得するバイブル本である「英語耳」の効果的な勉強法を徹底解説する。英語耳は「英語の発音ができなければ英語のリスニングはできるようにはならない」という主張のもと、英語のリスニングと発音を徹底的に学べる"英語リスニングのバイブル本"だ。

英語耳の解説に入る前に、現在の日本人の英語学習の問題点について前置きをする。日本人は英語を「読む」「書く」はできるが、「話す」と「聞く」という実践的な英語を使うことが苦手だ。更になんとか話せたとしてもその発音が極めて"日本語英語"である。ネイティブが話す英語とは程遠いものであり、電話越しでも一度聞けば日本人の英語だとわかってしまうほど、実際の英語とは程遠い仕上がりだ。

その原因は一体なんだろうか?その根本的な原因は、日本人が英語の正しい音を知らないということに起因する。思い返してみてほしい。僕たちは学生に英語を学び始めたとき、何から勉強しただろうか?おそらくほとんどが読み書きからだ。そこが根本的な問題である。日本語と英語の音は完全に異なるものであり、日本人が英語を学ぶ上でまず初めにやらなければならないことは読み書きではない。何よりも優先してやるべきことは"英語の音を知ること"だ。英語の音の種類を知り、その音を自分で口から発することができるようになり、そこで初めてリスニングはできるようになるのだ。

続きを読む

ビズリーチ・キャンパスの利用価値がとにかく高い。就活生必見のOB訪問サービスを紹介する

f:id:travewriter:20170527091714j:plain

ビズリーチ・キャンパス を知っているだろうか?ビズリーチ・キャンパスは、就活を控えた大学生を対象にしたOB訪問サービスだ。このビズリーチ・キャンパスがとにかく利用価値が高いので、今回はビズリーチキャンパスの特徴や良さをお伝えしたい。

  • 来年就活を控えた2019年卒の大学生
  • 現在就活をしている2018年卒の大学生
  • かつ、面接では知り得ない"企業の内情"を知りたい方
  • それでも、企業の内情を聞くための知り合いやOBがいない方

上記に当てはまる方は、後悔しない就活をしないためにも絶対に知っておいた方が良いサービスだ。

続きを読む