Travewriter

〜 Enjoy world, Enjoy everything 〜

"ファイナンシャルリテラシー"を身につけるメリットや勉強法、おすすめのマネー本を紹介する

f:id:travewriter:20170720202256j:plain

今回は日本人が最も好きで、そして最も苦手な「お金の話」をする。

「ファイナンシャルリテラシーという言葉を聞いたことはあるだろうか?ファイナンシャルリテラシーとは「お金の知識」のことを指す。お金を正しく理解し、使い、守り、殖やす。そういう知識全般を総称してファイナンシャルリテラシーと呼ぶ。

今回はファイナンシャルリテラシーを身に付けることの重要性を初め、僕が海外で生活していたときに感じた、日本人と外国人のファイナンシャルリテラシーの違いや、ファイナンシャルリテラシーを身に付けるためのおすすめ本まで紹介していく。

  • 将来に経済的な不安を感じている人
  • 資産は全て"預貯金"として預けておけば安心だと思っている人
  • 投資をしたことがない人

上記のいずれかに当てはまる人は、今回の記事を読み、ファイナンシャルリテラシーを得るために今日から行動することをおすすめする。

かつての僕は上記の全てに当てはまる人ファイナンシャルリテラシーのかけらもない人だったが、ファイナンシャルリテラシーの必要性を認識し、知識習得に励んだ結果、今ではそこそこお金の使い方、稼ぎ方、増やし方といったことがうまくなった。そのおかげで投資でお金を増やすこともできるようになったり、将来的な経済的不安も持たないようになった。

ファイナンシャルリテラシーは誰でも身につけることができるので、まずは今回の記事を読んでみて欲しい。

続きを読む

脱社畜を実現する働き方。社畜を脱出するために僕が起こした4つの行動

f:id:travewriter:20170718154206j:plain

今回は脱社畜を実現する働き方や思考について述べていく。世の中には社畜と呼ばれる人達がいる。社畜とは次のような人達であると一般的に言われている。

  • やりたくもない仕事を嫌々やっているが、とりあえず会社にいればお金がもらえると思っている人
  • 毎日会社で拘束される時間が多く、生活の中心が会社になっているが充実感がない人

このような特徴に当てはまる人は世の中には多く存在する。かくいう僕自身も、生活の中心が仕事になっていたが、充実感を感じられなかった時期があった。

しかし、「このままでは一生会社にコントロールされる人生になる」と感じ、微力ながら意識的に現状を変えようと行動した。その結果、今では毎日仕事もプライベートも充実した生活を送ることができるようになった。辛い社畜から脱出する、社畜を実現することができたのだ。

僕自身の実体験を元に、今回は社畜に見られる3つの特徴と、辛い社畜から脱出する脱社畜を実現するための4つの方法」を詳しくお話ししていく。もしあなたが自分の現状を社畜と感じるなら、今回の内容を是非参考にして対応してみて欲しい。

それでは本題に入っていく。

続きを読む

南部アフリカ、人生観が変わる7つの旅行先。元在住者がおすすめの旅先やツアーを徹底解説する

南部アフリカ。アフリカ旅行の中でも、特に多くの観光客に人気のエリアが南部アフリカだ。南部アフリカには旅人が求める感動が全て詰まっていると言っても過言ではない。今回は元アフリカ在住者である僕が、南部アフリカにある7ヵ国のそれぞれの特徴、おすすめの旅先、ツアーを紹介する。今回紹介する南部アフリカは次の7ヵ国だ。

それでは、最高の旅行先である南部アフリカについて、魅力を伝えていきたい。

続きを読む

英語リスニングのバイブル本"英語耳"を使った効果的勉強法を4ステップで解説

2017.4.26更新

f:id:travewriter:20161211111830j:plain

Untitled | Ffion Atkinson | Flickr

今回は英語リスニングを習得するバイブル本である「英語耳」の効果的な勉強法を徹底解説する。英語耳は「英語の発音ができなければ英語のリスニングはできるようにはならない」という主張のもと、英語のリスニングと発音を徹底的に学べる"英語リスニングのバイブル本"だ。

英語耳の解説に入る前に、現在の日本人の英語学習の問題点について前置きをする。日本人は英語を「読む」「書く」はできるが、「話す」と「聞く」という実践的な英語を使うことが苦手だ。更になんとか話せたとしてもその発音が極めて"日本語英語"である。ネイティブが話す英語とは程遠いものであり、電話越しでも一度聞けば日本人の英語だとわかってしまうほど、実際の英語とは程遠い仕上がりだ。

その原因は一体なんだろうか?その根本的な原因は、日本人が英語の正しい音を知らないということに起因する。思い返してみてほしい。僕たちは学生に英語を学び始めたとき、何から勉強しただろうか?おそらくほとんどが読み書きからだ。そこが根本的な問題である。日本語と英語の音は完全に異なるものであり、日本人が英語を学ぶ上でまず初めにやらなければならないことは読み書きではない。何よりも優先してやるべきことは"英語の音を知ること"だ。英語の音の種類を知り、その音を自分で口から発することができるようになり、そこで初めてリスニングはできるようになるのだ。

続きを読む

『プログラマカレッジ』未経験からITエンジニア就職を目指せる"完全無料"のサービスを紹介する

f:id:travewriter:20170715094323j:plain

ITエンジニアという職種が注目されている。あらゆる場所でテクノロジー化が進んでいる現代においては、優秀なITエンジニアはどこの企業も喉から手が出るほど欲しい人材だ。まさに今は、ITエンジニアにとってはまたとない売り手市場となっている。

関連:"プログラミングを学ぶ3つの必要性"と"プログラミングでできる3つのコト" 

ところで、あなたはプログラマカレッジ」というサービスを知っているだろうか?プログラマカレッジは、完全未経験からでも、最短数ヶ月でITエンジニアとしての就職を実現できるサービスだ。もしあなたがITエンジニアとして働きたいと検討しているなら、必ず押さえておくべきサービスだ。

  • プログラミング未経験だが、なんとかしてITエンジニアになりたい人
  • 就活失敗、高卒、フリーター等の経歴があり、ITスキルを身につけて人生逆転したい人
  • 人と話すことが苦手なので、営業や接客以外の仕事をしたい人
  • かつ30歳未満で関東在住の方

もしあなたが上記に当てはまるなら、今回紹介するプログラマカレッジは、あなたの願いを実現する最良の選択肢となる。今回はプログラマカレッジに関して、実際に内部の方や受講した方に聞いた内容を交えながら、未経験者のITエンジニア就職を実現するプログラマカレッジの魅力を余すことなく紹介していく。

続きを読む

ビズリーチ・キャンパスの利用価値がとにかく高い。就活生必見のOB訪問サービスを紹介する

f:id:travewriter:20170527091714j:plain

ビズリーチ・キャンパス を知っているだろうか?ビズリーチ・キャンパスは、就活を控えた大学生を対象にしたOB訪問サービスだ。このビズリーチ・キャンパスがとにかく利用価値が高いので、今回はビズリーチキャンパスの特徴や良さをお伝えしたい。

  • 来年就活を控えた2019年卒の大学生
  • 現在就活をしている2018年卒の大学生
  • かつ、面接では知り得ない"企業の内情"を知りたい方
  • それでも、企業の内情を聞くための知り合いやOBがいない方

上記に当てはまる方は、後悔しない就活をしないためにも絶対に知っておいた方が良いサービスだ。

続きを読む

通勤時間を活用する「費用対効果が抜群の英語勉強法」をまとめる

f:id:travewriter:20170709085218j:plain

今回は通勤時間や通学時間にできるおすすめの英語の勉強法を挙げていく。今回上げる勉強法は、どれも費用対効果が高いものであり、机上だけではない"実践的な英語力"が身につく勉強法に絞った。

  • 実践的な英語力を身に付けたい人
  • 留学や海外赴任が近い人
  • 通勤時間や通学の時間を有効活用して英語を勉強したいと考えている人
  • 英語を身につけて仕事でステップアップしたい人

これらのうちどれかに当てはまる方は、今回の記事を参考にして欲しい。

続きを読む